4月28日発行の『TVホスピタル』に、ブレインフードの記事が載りました。



『TVホスピタル』は東京を中心に神奈川、埼玉、千葉を中心とした計593の病院に設置されている無料TV情報誌です。
創刊から6年の実績があり、月に15万部の発行があります。
マイナスをプラスに変える!を合言葉に、病気の方の目線にたち、入院患者さんやご家族、医療関係者に向けての記事や広告を掲載しています。
入院病棟にダイレクトに届く唯一の雑誌なのです。

TVホスピタル5月号

4月半ばにオプティライフのホームページよりご連絡いただき、掲載の運びとなりました。
まだオプティライフを立ち上げて間無しのことでしたので大変驚きましたが、多くの方にブレインフードの素晴らしさを知っていただく大変良い機会をいただき、本当に感謝しています。
ブレインフードはアメリカでは医療用食品として、薬の代わりに医師より処方されています。
しかしながら、日本ではまだほんの一部の人が健康食品の延長として取り入れるにとどまっています。
これは、とてもとても残念なことです。

これを機に、少しでもブレインフードの価値に気づいてくれる人が増える事を願っています。